会員登録(登録無料)

入力いただいたメールアドレスに、会員登録の案内メールを送信します。

新規登録情報入力

メールアドレス(ユーザーID)

パスワード(半角英数字8文字以上)

利用規約プライバシーポリシーをご確認ください

※ご入力いただいた情報は、暗号化して送信されます

または
他のアカウントで登録

gBizIDとは外部リンクはこちら

パスワードリセット

閉じる

パスワード変更用のURLをお送りいたしますので、ご登録いただいたメールアドレスを入力してください。
※GビズIDやSNSアカウントをお使いの場合は、各々のサービスでパスワードを変更ください。

メールアドレス入力

vol.11「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」ものづくり補助金の「電子申請」を利用してみよう!

補助金虎の巻
お気に入りに追加


中小企業・小規模事業者が取り組む、生産性向上に貢献する革新的サービス開発や、試作品開発、生産プロセスの改善などを行うための設備投資などの一部を支援するのが「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(通称:ものづくり補助金)」です。
平成29年度補正予算の公募が始まっており、2018年4月18日からは電子申請も開始されました。
今回の電子申請は、5月1日(火)15:00に締め切り、採択は6月中旬以降を予定しています。
本記事では、この電子申請を活用するにあたり、申請の流れと気をつけるべき点をお伝えします。
※本記事は、2018年4月20日時点の情報で執筆・掲載しています。

  • 電子申請の活用メリット

    「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(以下「ものづくり補助金」という。)」では、電子申請を活用することができます。活用のメリットは、以下の3つです。

    (1)数字の整合や入力漏れなどのチェックができる
    各項目の作成状況を把握する機能により、入力漏れや書類の添付漏れをチェックすることができます。そのため、紙で申請するよりも申請書の作成ミスを少なくできます。

    (2)応募時に書類を郵送する手間がかからない
    電子申請の場合は、補助金が採択されたときに必要書類を各1部郵送することで済みます。
    提出書類が少ないことで、労力などのコスト削減が見込めます。

    (3)申請締め切りが優遇される
    今回のものづくり補助金では、紙の申請の場合は4月27日が提出締め切りですが、電子申請の場合は、5月1日まで申請を受け付けています。提出書類の検討により多くの時間をかけることができます。

  • 電子申請の利用方法

    今回の電子申請では、申請までの4ステップと採択後の1ステップ、計5つのステップがあります。
    なお、今回の公募で新設された「企業間データ活用型」(10社までの複数中小規模事業者が、事業者間でデータ・情報を共有・活用することにより、連携全体で新しい生産性の向上や付加価値の創造を生み出すプロジェクトの支援)を活用する場合、連携体のメンバーがすべて登録する必要はありません。会員登録が必要なのは連携体の幹事企業のみです。


    電子申請の流れ

    クリックすると拡大します

    ステップ1:支援ポータルサイト(ミラサポ)の会員登録
    はじめにミラサポの会員登録を行います。すでにミラサポの会員登録を済ませている場合は、新たに登録する必要はありません。

    ミラサポの会員登録Q&A

    Q1:アカウント作成時に入力したメールアドレスを後から変更することはできますか。

    A1:「設定」画面から登録メールアドレスを変更することができます。ただし、はじめに入力したメールアドレスがユーザIDとして設定され、変更することはできません。

    Q2:会員本登録に進むためのメール受信後、本登録を行わず24時間が経過してしまい、リンクの有効期限が切れてしまいました。どうすればよいですか。

    A2:改めて「新規会員登録」ボタンからメールアドレスを入力し、本登録用のメールを受信してください。

    Q3:会員登録の必要事項の入力で、「秘密の質問/答え」は入力する必要がありますか。

    A3:パスワードを忘れてしまった場合に必要な情報となります。別の場所に書き留めて保管しておいてください。忘れてしまった場合には、ミラサポ運営事務局 コールセンター(0570-057-222)にお問い合わせください。パスワードリセットを行います。


    電子申請の流れ

    クリックすると拡大します


    「電子申請システム」のユーザー登録手順1

    クリックすると拡大します


    「電子申請システム」のユーザー登録手順2

    クリックすると拡大します

    ステップ2:電子申請システムを利用するために必要なユーザー登録
    ミラサポの会員登録が済んだら、トップページの「ログイン」ボタンに進み、登録した「ユーザID」と「パスワード」を入力し、ログインします。
    ログイン後、トップページに「ものづくり補助金 電子申請について」のバナーが表示されます。

    バナーをクリックし、「電子申請システム」のユーザー登録を行ってください。

    この画面から、電子申請システムの「操作マニュアル」を参照することができます。


    「電子申請システム」のユーザー登録手順1

    クリックすると拡大します


    「電子申請システム」のユーザー登録手順2

    クリックすると拡大します


    「電子申請システム」の申請完了画面

    クリックすると拡大します

    ステップ3:電子申請システムにログインし、電子申請内容を入力
    ステップ2のユーザー登録後、設定されたメールアドレスにメールが送信されます。メール本文に記載のURLをクリックし、提出書類を作成するための必要情報を入力します。

    申請内容の入力に当たっては、必ず補助事業を実施する都道府県地域事務局のホームページをご確認の上、それぞれの「公募要領」を参照してください。

    注意点
    一度登録した「対象類型」、「事業類型」は変更できません。
    「対象類型」、「事業類型」を変更した場合、登録された申請データが削除されますので、ご注意ください。
    ※対象類型、事業類型についてはこちらを参照してください


    ▲▲▲▲

    クリックすると拡大します

    ステップ4:地域事務局宛に電子申請を送信
    必要事項をすべて入力し、すべての項目の「作成状況」が「作成済」となった場合に「申請」に進むことができます。

    注意点
    一度申請(送信)した内容は変更できません。「申請」ボタンをクリックする前に十分確認してください。
    申請完了後に表示される「電子申請問合せ番号」は必ずメモしてください。申請した地域事務局に問い合わせる際に重要な番号になります。


    ▲▲▲▲

    クリックすると拡大します

    ステップ5:(採択後の手続き)申請書をPDF出力し、印刷して添付書類と併せて郵送
    採択された場合、PDFファイルを1部印刷し、押印して他の添付資料と併せて地域事務局に郵送してください。


    採択後の手続き手順

    クリックすると拡大します

関連キーワード