会員登録(登録無料)

入力いただいたメールアドレスに、会員登録の案内メールを送信します。

新規登録情報入力

メールアドレス(ユーザーID)

パスワード(半角英数字8文字以上)

利用規約プライバシーポリシーをご確認ください

※ご入力いただいた情報は、暗号化して送信されます

または
他のアカウントで登録

gBizIDとは外部リンクはこちら

パスワードリセット

閉じる

パスワード変更用のURLをお送りいたしますので、ご登録いただいたメールアドレスを入力してください。
※GビズIDやSNSアカウントをお使いの場合は、各々のサービスでパスワードを変更ください。

メールアドレス入力

脱ハンコなども支援します

  • 2020年10月09日
  • 相談・情報提供
  • 最終更新日:2020年10月09日
 
(稲垣)

 

事業者のみなさま

 

新型コロナウイルス感染症への対策や働き方改革の必要性が高まる中、オンライン会議、ECサイト構築、オンラインイベント、クラウドファンディング、テレワーク、脱ハンコ、RPA等のデジタルツールに関心があっても、ノウハウがなく導入・定着に至らない中小企業が数多く存在しています。

 

中小企業庁は、中小企業のデジタル化を支援するために、独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)に対し「中小企業デジタル化応援隊事業」の経費を計上しています。

 

中小機構は、フリーランスや兼業・副業人材等を含むIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、全国の中小企業のデジタル化・IT活用に向けた取組みを支援します。中小機構は、事業実施事務局(以下、「事務局」)としてアデコ株式会社を選定し、本事業を実施しています。

 

本事業では、支援を希望する中小企業や、IT専門家に登録していただき、登録された情報に基づき、事務局が両者のマッチング支援を行います。特設ウェブサイトにて、①デジタル化を促進したい中小企業と、②スキルを活かしたいIT専門家の登録受付を開始しています。専門家が採択され次第、順次マッチングを開始します。

 

なお、IT専門家には、支援開始前に、支援計画の作成(中小企業の要望による)と中小企業との準委任契約の締結を求めます。また、中小企業には経費の一部実費負担を求めます。支援実施後に、事務局からIT専門家に対して、契約に基づく支援実績の一部が謝金として支払われます。詳細につきましては、当事業の特設ウェブサイトを御参照ください。

団体等との連携

中小企業のデジタル化に当たっては、当該中小企業の経営課題を分析した上で、取引先との関係も含めた広い視野で判断し、適切なツールの導入を進める必要があります。

そのため、「中小企業デジタル化応援隊事業」では、これまで中小企業のデジタル化に積極的に取組んできた業界団体、金融機関、自治体等と連携していくこととしています。本事業との連携に関心をお持ちの団体等は、事務局にお問い合わせください。

事務局コールセンター

電話番号 050-2000-7227
メールアドレス ade.jp.digital@digitalization-support.jpメールリンク
受付時間 平日 9時~17時 ※土日祝日及び年末年始を除く
※アデコ株式会社が事務局として実施します。

 

事業者のみなさま

新型コロナウイルス感染症関連施策について、もっと簡単に「自分に合った制度」を探したい!

そのようなご要望にお応えし、事業者のみなさまを支援するため、簡単なナビゲーション形式でお探し頂けるページを公開致しました。ぜひご活用ください。

 

> 「新型コロナウイルス感染拡大 あなたに合った支援

 

 

中小企業庁が運営する「制度ナビ」は、国のサイトなのでご利用は無料です。

職員が直接、制度情報を登録しています。

無料会員登録・支援策の検索は
こちらから。

https://mirasapo-plus.go.jp/