会員登録(登録無料)

入力いただいたメールアドレスに、会員登録の案内メールを送信します。

新規登録情報入力

メールアドレス(ユーザーID)

パスワード(半角英数字8文字以上)

利用規約プライバシーポリシーをご確認ください

※ご入力いただいた情報は、暗号化して送信されます

または
他のアカウントで登録

gBizIDとは外部リンクはこちら

パスワードリセット

閉じる

パスワード変更用のURLをお送りいたしますので、ご登録いただいたメールアドレスを入力してください。
※GビズIDやSNSアカウントをお使いの場合は、各々のサービスでパスワードを変更ください。

メールアドレス入力

認定支援機関のご利用方法

ステップ1 経営ニーズ

認定支援機関は、中小企業・小規模事業者のさまざまな経営ニーズに応え、課題解決に向けたサポートを行います。

  • ・業績アップを図りたい
  • ・財務内容や経営状況の分析を行いたい
  • ・経営の向上を図りたい など

フロー下矢印

ステップ2 支援機関の選定

自社の経営のニーズや課題にあった認定支援機関を探しましょう。
各都道府県の「よろず支援拠点 外部リンクはこちら」(無料)に相談し、認定支援機関の紹介を受けることもできます。

フロー下矢印

ステップ3支援機関への相談

認定支援機関では、以下のような相談を受けることができます。

経営状況の把握(経営状況の分析・経営課題の抽出)

  • ・長短借入金の影響分 ・人口データからの売上推計 など

事業計画の策定(計画策定に向けた支援・助言)

  • ・強みを生かした戦略立案支援 ・財務の安定化に係るアドバイス など

事業計画の実行(事業の実施に必要な支援・助言)

  • ・月次決算書等の作成指導 ・計算書類等の作成指導 ・金融機関への経営状況の説明補助 など

フロー下矢印

ステップ4事業計画の実現

認定支援機関を活用し、事業計画を策定することで、経営の改善につながります。

  • ・経営状況と目標が明確になった
  • ・新たな顧客や販路が開拓できた
  • ・新商品の開発や新サービスの提供が実現した
  • ・補助金活用による設備投資で生産性が向上した

フロー下矢印

モニタリング

経営革新等支援を実施した案件について、事業計画が順調に進んでいるか、継続的なモニタリングを行います。

  • ・巡回監査の実施
  • ・計画の進捗状況のチェック
  • ・改善策の提案 など